人気ブログランキング |

NUMBER GIRL Live at 日比谷野外音楽堂 大夏の漏響

c0002171_02505745.jpg
大あたりの季節
鉄風 鋭くなって
タッチ
ZEGEN VS UNDERCOVER
OMOIDE IN MY HEAD
YOUNG GIRL SEVENTEEN SEXUALLY KNOWING
裸足の季節
透明少女
水色革命
日常に生きる少女
NUM-AMI-DABUTZ
SENTIMENTAL GIRL’S VIOLENT JOKE
DESTRUCTION BABY
MANGA SICK
SASU-YOU
TATTOOあり
U-REI
I don’t know
EIGHT BEATER
IGGY POP FAN CLUB

EN
OMOIDE IN MY HEAD
TRAMPOLINE GIRL
トランポリンガール

ナンバガの日比谷野音を人生初音漏れで聴いてきました。ナンバガ、俺の青春が再び鳴らされてました。野音の周りは物凄い数の音漏れ組で軽いMATSURI状態w

初期の清純な曲から後期の激烈な曲まで。ラストは初レコーディング曲のトランポリンガール。後でセトリみて”あーやっばりOMOIDE IN MY HEAD2回やってたか”と。

前半激情曲が多い割に音が小さくて“やっぱ音漏れの限界か…”と思ってたら19時過ぎから音がでかくなって“この音量で前半の曲やってくれ…!”と思ってるとこにアンコールでOMOIDE来てめっちゃあがりました。

12月から全国ツアーとな!やっぱ直にみてぇ!正直一番期待していた四人での音合わせの”あの音”は音漏れ組とは言え期待していた”あの響”ではなかった気がするので、ここからセッションで錬磨したナンバガの姿が聴けたらこれ以上の歓びはないです。今夜は盆の音楽三昧の至高の鳳になってくれました。

by wavesll | 2019-08-19 02:48 | Sound Gem | Comments(0)
<< Tropical Swingi... Summer Sonic 20... >>