人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地

山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地_c0002171_19402884.jpg
山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地_c0002171_19422321.jpg
山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地_c0002171_19423733.jpg
山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地_c0002171_19425193.jpg
山手 妙香寺 国歌君が代発祥之地_c0002171_19430210.jpg
元町・中華街駅からアメリカ坂を越えて山を下った山手地区に「国歌君が代由緒地」という石碑がありました。

どうやら妙香寺と言うお寺の様で、境内へあがるとそこには「日本吹奏楽発祥の地」と「国歌君が代発祥之地」の石碑が。


明治二年、英国公使館護衛のため横浜に駐屯していた英国陸軍常備歩兵隊第十番付軍楽長ジョン・ウィリアムス・フェントン氏が妙香寺において君が代を作曲。明治三年九月八日、越中島で行われた展覧調練の時はじめて演奏されたとのこと。

また明治二年薩摩の軍学生三十名が、英国公使館付軍楽長フェントン氏につき軍楽の指導をこの妙香寺で受けたことから日本吹奏楽発祥の地といわれるようになったとのこと。

君が代、洋楽だったのかw吹奏楽も元々の出自が軍楽からの流れだったのだなぁ。まぁ君が代が外国人によってつくられたのは知っていたのですが、国歌だから都でつくられたものだろうと考えていたので、日本音楽史に於いて一つのランドマークとなる地が横浜にあったとは知りませんでした。

by wavesll | 2021-09-20 19:56 | 街角 | Comments(0)
<< 百人町Vietnam Cafe... GUNDAM FACTORY ... >>