人気ブログランキング | 話題のタグを見る

加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ

加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09103172.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09114653.jpg

れきはくに来た目的がこの展覧会で。

横浜から2hかけて古代朝鮮半島加耶国への旅。

対馬の向かいに日本で言う古墳時代に存在した加耶国は倭国とも関係性が深く、古代北東アジア世界を知る一助となる展覧会となりました。

太っ腹にも撮影OKだったため、写真と共にこの加耶展を振り返れたら◎

まず飛び込んでくるのは鉄の品々。鉄器文明なんだなぁ。
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09152608.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09160691.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09162832.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09163523.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09164203.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09172661.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09174602.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09175581.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09180206.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09183002.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09183919.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09190631.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09193537.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09274267.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09275093.jpg
車輪飾土器、面白いフォルム
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09240957.jpg
土器だと壺なんかも独特の清潔感のあるフォルム
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09245467.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09250249.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09250979.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09271070.jpg
そして一番目を瞠ったのは加耶の金細工のアクセサリーのセンスの良さ!こんなデザインならイヤリングなんかも欲しくなるまである!
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09292399.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09294011.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09294952.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09295730.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09300582.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09301335.jpg
さらにこの《龍凰文環頭太刀》の金細工の美事なこと!これは凄い技術だなぁ
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09345993.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09360359.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09362366.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09394147.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09395027.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09395743.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09383739.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10101415.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09365675.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09372104.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09405825.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09381012.jpg
加耶国は漢(楽浪郡)や倭との交易があって。
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09452223.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09453296.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09445191.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09450564.jpg
また加耶の墳墓から出てくるアクセサリーもセンスよくて
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09492716.jpg

加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09470013.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09470909.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09471767.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09472425.jpg
晋や三燕とも交易があって
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09510547.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10103247.jpg

加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09511391.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09523238.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09523916.jpg
倭との交流、特に沖ノ島を中核とする古代北東アジアの関係性は面白い
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09532831.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09533816.jpg

加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09535694.jpg
新羅の鳥翼形冠飾りいいなぁ
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09553071.jpg
カルピスみたいな
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09560003.jpg
百済との交流も
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09572893.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09573637.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09574418.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09575667.jpg
中国の夷蛮伝に加耶の名がある
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_09593137.jpg
そして加耶国は百済や新羅に攻められ、滅亡していく
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10001809.jpg
百済の耳飾りもやっぱりいいデザしてるなぁ
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10004364.jpg
新羅にあった加耶の刀剣もやはりいい
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10014820.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10015696.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10020316.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10022417.jpg
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10023962.jpg
滅亡後の加耶の人々の名が記されている文書
加耶展―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―@れきはく 古代朝鮮半島のアクセサリーデザインのセンスの好さ_c0002171_10031375.jpg
れきはくの常設展でも古代東北アジアが如何に影響を及ぼしながら存在していたかが展示されて。今年は結構日本古代史の場に行ったけれども、加耶国では倭人が「渡来人」として働くこともあったとか。此処を取っ掛かりにユーラシア世界の中での日本がいかに相互に影響しあって来たかを知っていけたらなぁと想います。

by wavesll | 2022-11-15 19:58 | 展覧会 | Comments(0)
<< Bob James - Tak... 国立歴史民俗博物館(れきはく)... >>