人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『Cocktail』Beach Boys「Kokomo」Bobby McFerrin「Don't Worry Be Happy」等80s名曲達が彩るトム・クルーズ主演の若者成長譚

Cocktail OST
『Cocktail』Beach Boys「Kokomo」Bobby McFerrin「Don\'t Worry Be Happy」等80s名曲達が彩るトム・クルーズ主演の若者成長譚_c0002171_16293312.jpg


以前ビーチボーイズの「Kokomo」が聴きたくなった時に、ココモは元々この『カクテル』という映画の主題歌としてリリースされたのだと知って。で、たまたまBSプレミアムでやってるのを録画出来てみることができました。

物語としては軍隊上がりでビッグになる野心を持ってNYに来たトムクルーズが、就活に大失敗してバーで働くようになり、そこからバーテンの師匠との対立や恋愛や仕事でのほろ苦い体験を得ながら人生の本当に大切なものに気づく、みたいな感じで、あんまり深いこと考えずにお気楽に見れる映画で。

映画の見どころシーンとしてはバーテンダーのカクテルづくりをまるでショーダンスまたはDJ PLAYのように魅せるシーンで。ここに限らず全編に渡って印象的な音楽が彩って。Beach Boys - KokomoのほかDon't Worry Be Happy by Bobby McFerrinなんかも印象的でしたね。

MTV的な映画というか、魅力的な女の子たちとトムクルーズのメイクラヴシーンなんかも複数回挿入されていて、80年代のハッピーでアッパーなチャラい雰囲気というか、展開も何も難しく捻ったところもないし、気分を高揚させるデート・ムーヴィーとしてよくできてる感じで。映画自体の評価は低いみたいですが、ミュージックビデオ映画として個人的には楽しく観れました◎

by wavesll | 2022-11-24 19:27 | 映画 | Comments(0)
<< 『Footloose』ダンスの... Mongo Santamari... >>