人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『シャレード』スパイだった死んだ夫の隠し財産を狙う男たちにオードリー・ヘップバーンが追われるラヴ・ミステリー

Charade (1963) Official Trailer
『シャレード』スパイだった死んだ夫の隠し財産を狙う男たちにオードリー・ヘップバーンが追われるラヴ・ミステリー_c0002171_13063328.jpg
こりゃまた面白い映画!

まるで古畑任三郎のオリジンみたいな洒落たオープニングシークエンスに続いて演じられるのは、オードリー・ヘップバーン演じるレジーナがスキーバカンスから帰ると家はもぬけの殻、さらには旦那が死体でみつかって、CIAによって旦那は”エージェント”で25万ドルを持ち逃げしており、それを工作員たちが狙っているから気をつけろと。さらには謎の恋人候補もあらわれて…という話。

昔の映画だから格闘シーンなんかも今のワイヤーアクションを見慣れていると牧歌的なのですが、その分リアルな取っ組み合いってこんな感じだよなというルックでもあって。そこで展開されるどんでん返しに次ぐどんでん返しが最後の最後までぐるんぐるん続いて。

"Who done it?"というミステリーの基本中の基本をこんなに面白く、そしてオードリーならではなラヴストーリーとして洒落っ気たっぷりにみせるのはとても面白かったです。なんというか、余裕というか優雅さが昔の映画にはありますね。

by wavesll | 2023-11-18 13:13 | 映画 | Comments(0)
<< ルキノ・ヴィスコンティ『ベニス... キュビスム展@西美 異時空が混... >>