浅野いにおサイン会@渋谷ブック1stに行ってきた!

c0002171_23395464.jpg
昨日は『虹ヶ原 ホログラフ』の発売に合わせた浅野いにお先生のサイン会に行ってきました!

その途中でvodafoneショップに人だかりができてるなぁと思ったら、なんとアイツがいたんですよ、ガチャピンがwwww
ガチャピンケータイの宣伝で来てたガチャピンを、ガチャTを着たスタッフを尻目に携帯で撮って、ブック1stに向かいました。

CUTを読みながら時間をつぶすうちに、呼び出しの声が聞こえたので、階段に並びました。
待ち時間のうちに隣のヒトと「ガチャピンいましたよねー」とか「ひかりのまち、いいですよねー」とか話しました。mixiのコミュニティで今日のことを知ったと話すと、周りの5人くらいが「私も」「私も」といってきて、みんなやってるんだなぁと盛り上がりました。
なんか、ファンのヒトも、どこか似通っていて、浅野さんをすきそうだなぁというヒトが多かったです。

そうこうしてるうちに浅野先生の後姿が見える位置に!なんと握手してもらってる!!!!騒ぐ僕らw「何聞こうか!?」なんて話してるうちに自分の番がきてしまいました。

つーか浅野先生かっこいいなぁ!○○さんへと書いてもらった後、なんとキャラクターまで書いてもらっちゃいました!「大ファンです」といって握手してもらいました!最高でした!

この『虹ヶ原ホログラフ』、どこかでみたことあるなと思ってたら、去年にクイックジャパンで連載されていたものでした。2話が収録されてるクイックジャパンを買っていたので、僕の浅野初体験はなにげにこれだったんですね。

内容は、なんというか鬱屈とした、暗いエネルギーが凝縮されている漫画でした。『素晴らしい世界』は読んでないのですが、『ひかりもまち』『ソラニン』を読む限り、どんどんわかりやすく、伝わりやすくかけるようになっているなぁと思います。そして、その上で、処女長編に独特の、ほとばしるエナジーがこめられてるこの作品、なんどもなんども読み返したくなりました。
by wavesll | 2006-07-30 23:53 | 私信 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://kamomelog.exblog.jp/tb/4250575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ここ。 at 2007-01-21 09:53
タイトル : 1980年生まれ 茨城県出身。
瀧波ユカリの『臨死!江古田ちゃん』を買ってしまうところだったけど、浅野いにおの『ソラニン』全2巻を買い。 浅野いにおは『虹ヶ原ホログラフ』読んでから2作目。 前回は気づかなかったけど、いにおと生まれ年と出身地おんなじ! Wikipediaによると大学は東京。茨城のどこ出身なんだー?! インタビュー読んだらけっこう読んでたもの似てる部分もあったり。 作中にかなりメガネ男子出てくるけど本人もメガネ男子やったんや。 あ、ちなみに瀧波ユカリも1980年生まれ。でも出身地は北海道釧路市。 ...... more
Commented by Massr at 2006-07-31 22:57 x
なんだそのイベントは!
誘ってくれ畜生。
すげぇ行きたかったわ。
Commented by wavesll at 2006-08-01 00:06
まじすか!
では今度は是非!
<< ありがとう100000hit&... 実録!渋谷でスカウトされたよ顛末記 >>