人気ブログランキング |

2016年 04月 01日 ( 3 )

ジョナサンでハンガリーの国宝マンガリッツァ豚食べてきた。

ジョナサンの前を通りかかったらマンガリッツァ豚のメニューをやってると!
c0002171_20253289.jpg

c0002171_2026058.jpg

軽くマンガリッツァ豚カツ食べてきました。、ハンガリーの国宝に指定されているというマンガリッツァ豚。特別な風味はそこまで分からなかったけどとても柔らかかったです。食えてよかった。

c0002171_20265829.jpgちなみにマンガリッツァ豚ってこんな感じ。羊みたいな毛が可愛いですよね。まぁ自分はこの画像見て、可愛いなと愛でるよりどんな味すんだろと想う罪深い人間でしたがw気になった方は蒸し豚でなくおろしポン酢豚カツでなく、マンガリッツァ豚のノーマル豚カツがお薦めです☆
by wavesll | 2016-04-01 20:29 | 小ネタ | Comments(0)

人間国宝能楽師Xギリシャ人演出家の『オデュッセイア』、<能 NEKYA>

年始にBS朝日で放送された「世界遺産で神話を舞う ~人間国宝・能楽師とギリシャ人演出家~」を観ました。
c0002171_16381439.jpg


人間国宝 梅若玄祥がギリシャを代表する舞台演出家マルマリノスの発案で世界最古の劇場であり世界遺産 エピダウロス古代円形劇場にて新作能、『オデュッセイア』の『ネキア』を演じるという。

すっごいwkwkさせられましたこの企画を聴くだけでも。しかしそれを実現するのは容易いことではありませんでした。能の作法で脚本を刈り込むと、ギリシャ人からすると欠けてはならない物語の部分まで失ってしまう。喧々諤々のバトルが起こり、脚本が3週間前まで出来上がらずといった具合。

その時、経済危機で出国が難しいにもかかわらず、マルマノスさんが日本にやってきます。メールやヴィデオチャットでは伝わらず、こじれていた脚本家とのフェイス2フェイスのやりとりで、舞台が前に進んでいく。やっぱり顔を突き合わせることの大事さが、仕事の上では重要だなぁとしみじみ。

また「劇の水準などよりお客さんが喜んでくれるか」「脳を柔らかくして臨機応変にやらなければ、予期せぬことにつまんねぇって想ってたらお客さんに伝わる。楽しむことが大事」とか、能楽師と言ういわゆる伝統芸術の砦に籠らず革新を恐れないエンターテナー振りに"いい仕事人だなぁ"と想いました。

そして舞台。神々の座で演じられる神話の能。素晴らしかった。能って音楽劇なのですね。衣装と動きの幽玄さにも感性を刺激されましたが、それ以上に楽団が奏でる楽器と掛け声、そして演者の歌唱が素晴らしかった。静寂なのに爆発している。このあいだ見たGY!BEのLIVEを想い起させるような、あれと表裏一体な藝術性が母国にあることが少し誇らしく感じました。

この『冥府行 NEKYA』は昨年と、今年の1/20に国立能楽堂で演じられたそうです。それも見てみたかったですが、もし可能なら、ギリシャでの舞台のBlu-rayなんか出してくれたら嬉しいなぁと想うくらい、あの場だからこその一触即発のケミストリーの起きた時間だったなぁと想いました。

c0002171_1775850.jpg
c0002171_1781071.jpg
c0002171_1782136.jpg
c0002171_17170748.jpg
c0002171_1783484.jpg
c0002171_1784598.jpg

by wavesll | 2016-04-01 17:09 | 小噺 | Comments(0)

BABYMETAL FOX WALLで狐面で試聴しに行ってきた!

4/1はベビメタの2ndアルバム『Metal Resistance』の発売日。それを記念して渋谷パルコで行われている狐面での新譜試聴イベントに行ってきました。
c0002171_131497.jpg
c0002171_132534.jpg
c0002171_1321889.jpg

物凄い混むかなと想ったら案外空いてましたw今日のitunesのランキングで世界各国でいい順位を獲っている盛り上がりからすると拍子抜けですが、やっぱり平日ですものね。

Su、Moa、Yui Metal達のメッセージも聴けて面白かったけど、肝心の骨伝導お面はイマイチ聴きづらかったかな。というわけで渋谷タワレコで試聴してきました。

c0002171_1355483.jpg


1stよりメタル寄りになった中々面白いアルバムでした◎"Sis.Anger"最高!。
2年前のサマソニで彼女たちのライヴを見て、Su-Metalの、一人で全世界を賭けて戦うような目にやられたというか、凄まじいオーラが凄かったので、またライヴで観れる機会があったら行ってみたいなぁ。ウェンブリーのライヴ・ビューイングもあるそうですね。あの眼にはほんと射抜かれたなぁ。また観たい。
by wavesll | 2016-04-01 13:11 | 小ネタ | Comments(0)