カテゴリ:街角( 135 )

渋谷桜ヶ丘 富士屋本店とMARY JANEのはしご

c0002171_19563869.jpg
c0002171_19582019.jpg
c0002171_19565416.jpg
c0002171_19571307.jpg
c0002171_19572438.jpg
c0002171_19573527.jpg
c0002171_19574940.jpg
c0002171_19575923.jpg
c0002171_19580901.jpg
c0002171_19584485.jpg
c0002171_19585559.jpg

by wavesll | 2018-10-17 19:59 | 街角 | Comments(0)

A.D.2019 AKIRA ART WALL CALENDAR 1 Day Limited Shop @ Gallery X

c0002171_21501463.jpg

by wavesll | 2018-10-12 21:50 | 街角 | Comments(0)

フォトロゲ体験 in Open City Marunouchiで大手町散策

c0002171_22194823.jpg
フォトロゲ体験in Open City Marunouchiをやってきました!

フォトロゲイニングというのは制限時間以内に、指定された画像と同じ画角の写真を撮ってポイントで競うゲーム。今回は大手町・読売本社をスタート/ゴールに75分間で散策しながら楽しんで欲しいという事でした。

読売新聞本社には横山大観の『霊峰富士』が。迫力。
c0002171_22233787.jpg
制限時間で歩いては全てを舞われないように作ってあるという事で作戦を練ってから、行きたいところが上に固まっているという事でエリア上部を攻めることに。

最初は12点の豊展観守像。こがね虫と人間の擬人画とか。なんとなくバンドデシネな雰囲気。
c0002171_22264647.jpg
そして最北の26点のチェックポイント豊島屋Rita-Shop。

こちらでは日本酒の試飲もできました。
「純米大吟醸 大利他」が美味しくて美味しくて!素晴らしかった!Webでは売っておらず、ここでしか買えないお酒だとか。
c0002171_22304895.jpg
c0002171_22310048.jpg
c0002171_22311266.jpg
そこから少し歩くと出世不動尊。一橋徳川家の表鬼門除けだそう。俺も出世にあやかりたいw
c0002171_22334619.jpg
そして南へ。豊島屋さんがその付近で創業したという鎌倉橋がありました。
c0002171_22355741.jpg
c0002171_22361063.jpg
鎌倉橋の向かいには8点のチェックポイントECO MUSEUMが。この都会で蛍を育てているとか。色々やってんなぁ!
c0002171_22373428.jpg
c0002171_22375190.jpg
c0002171_22380424.jpg
c0002171_22382567.jpg
c0002171_22383790.jpg
そこから更に南下し、イリアッド・ジャパンのアレクサンダー・リーパーマン制作のオブジェ。ここは4点のチェックポイント。
c0002171_22395126.jpg
なんかチェックポイントでなくてもここら辺パブリックアートが多くて。この数学的なオブジェなんか杉本博の奴みたいなフォルム。
c0002171_22405214.jpg
線路を越えて八重洲側へ。渋沢栄一像。これはかなりデカかった!
c0002171_22413926.jpg
そしてここは正に今このゲームがやったから選ばれたという常盤橋ゴジラギャラリー。ゴジラ映画のポスターを常盤橋A棟の新築工事仮囲いに使った處。渋谷でいうPARCOのAKIRAみたいなものですね。
c0002171_22432941.jpg
c0002171_22434182.jpg
c0002171_22435251.jpg
c0002171_22440950.jpg
c0002171_22441921.jpg
そして程近くに在る一石橋迷子しらせ石碑。都の有形文化財だそう。
c0002171_22461576.jpg
もうあっという間に時間で。戻り路に大手町牧場がありました。でもここパソナ案件なんだよなー。
c0002171_22464958.jpg
読売本社へゴール。ビルの前には箱根駅伝のモニュメントが。
c0002171_22482923.jpg
c0002171_22485205.jpg
全然時間が足りなくて、5割弱しか廻れなかったから、ゲーム終わったけど丸の内の方も廻ってみようかと。
c0002171_22513816.jpg
休日の大手町エリアは閑散としていてスケボーガイズなんかもいたけれど、丸の内はかなりの人出。「この辺りはほんと碁盤の目に区画整理されてるな」なんて話していましたが、三菱一号館美術館の脇に在る大名屋敷時代の地図を見ると江戸の昔から一等の整備がされていたのですね。
c0002171_22524557.jpg
このフォトロゲ、街コンの次に来そうな街起こしに来そうなゲームですが、写真を撮っては次への連続なのかなと想ったけれど、豊島屋さんとか地場の人とふれあえたりするのは魅力が増しますね。愉しい街歩きとなりました。

by wavesll | 2018-10-06 22:53 | 街角 | Comments(0)

築地場内場外市場観&餐

過日、築地に行った時「11時から魚市場と青果市場の見学ができる」と聴き。その時は早朝の鮪の競りをみていたので市場はみずに帰ったのですが、その後に何度か通って写真などを撮っていました。築地、遠いイメージだったけれど中目黒から195円だったのですね。もっと行っとけばよかった。

魚市場。11時を過ぎるとほぼ取引は終わっていて。撮影禁止の場所も多いそうですが、此処にはそういう札もなく、みな取っていたので付和雷同にぱしゃり。
c0002171_20060886.jpg
c0002171_20051506.jpg
c0002171_20053291.jpg
c0002171_20054910.jpg
c0002171_20070143.jpg
c0002171_20073021.jpg
征けども行けども果てぬ魚店のラヴィリンス。なんか醸成される空気が”これを現代の日本画で描いたらすげーマッチしそう”と想わせる感じ。藝大の人とかに一目見てもらいたかったなぁ。もう見学は29日までで終わりとのことで。せめてもの写真でのShareでした。

波除神社には金歯・お歯黒の獅子や玉子塚が。
c0002171_20084288.jpg
c0002171_20085636.jpg
c0002171_20090871.jpg
c0002171_20091958.jpg
築地魚河岸というビルにもきれいなマーケットがあって。こちらは豊洲移転後もこの地で営業するそうです。
c0002171_20115447.jpg
c0002171_20120726.jpg
この日食べたのは芳野というお店の「ばかしあい」。
穴子丼なのですが、関東風のふわっとした穴子と関西風の炙った穴子が乗ってて、炙り穴子がどえりゃー美味かったです。
c0002171_20135547.jpg
こちらは別日に訪れた青果市場。各地の松茸とかが販売されていました。
c0002171_20151481.jpg
c0002171_20150412.jpg
c0002171_20152783.jpg
c0002171_20153953.jpg
歩いていると吉野家一号店があって。ここの吉野家がまた美味い安い早い!ほんとにすぐに出てくる!そして”吉牛ってこんなに美味かったっけ?”ってほど美味かった。

此処で使っている碗は此処だけのものだそうです。ただ豊洲に移転しても”ねぐだくだく”とかの特注は可能だとか。いやー美味かったなぁ。吉野家一号店は6日までの営業だそう。
c0002171_20182601.jpg
c0002171_20183697.jpg
c0002171_20184956.jpg
そして築地に最後に訪れた時食べたのが「きつねや」のホルモン丼。
ここ、場外市場を歩いている時によく見かけていて、一度は食べてみたかったんですよね。
全然臭みがなくって美味しいホルモンでした。こちらは移転しても築地で営業継続だとか。
c0002171_20244238.jpg
c0002171_20245376.jpg
c0002171_20250596.jpg

やっぱり直に見ると結構市場の施設が老朽化しているところはあったから、上手く次の形態に遷移して、世界に知られる築地がさらにさらに栄えていってくれたら嬉しい限りです。築地市場の最終営業日は平成30年10月6日(土)となります。

by wavesll | 2018-10-04 20:25 | 街角 | Comments(0)

コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK

c0002171_15345103.jpg
先日の薩摩旅行RICマートという九州・山口の地場のコンビニエンスストアをみつけて嬉しくなったのですが、最近は他業種からCVSにアプローチするカタチも多くて。この記事はそういうトピックを取り上げたものです。
c0002171_15174455.jpg
c0002171_15173289.jpg
最初に訪れたのは銀座・ソニービルの跡地に出来たGINZA SONY PARKで藤原ヒロシが仕掛ける「THE CONVENI」

中で売られるのはペットボトルの中に入ったTシャツや缶の中に入ったトート、ポテトチップス風の袋の中に入ったスウェット等。こういうプレゼンテーションの仕方は渋谷-原宿のUTの店舗の発展形にも想えました。

特製うまい棒は探したのですがなく、御手頃の限定水を購入。ザ・コンビニ印でしたが阿蘇の水でした。

そこから表参道へ移動しカルティエが仕掛ける「カルチエ」へ。
c0002171_16064063.jpg

c0002171_15371624.jpg
c0002171_15350930.jpg
c0002171_15364526.jpg
c0002171_15370185.jpg
c0002171_15373529.jpg
キャットストリートの裏の現地に着くと入場整理券が配られていて。上のTHE CONVENIは長期間の店舗運営の予定そうですが、こちらは9/30までの期間限定ショップ。

ハイブランドが日本のカルチャーを模したポップアップショップをつくるのはシャネルのココ・ゲームセンターもそうでしたね。シャネルの方は今はマツリをやってるようです。

中に入るともう結構低価格帯のおにぎりとかの商品は売れてしまっていて。900円のコーヒー牛乳位ならば買えたのですが、3200円のキャビアアイスは買えんw

ただ中のピカピカ感が楽しかった。2Fではアクセの試着なども出来て。1Fのドアを開けたところの雲のARTなんかもコンビニバックヤードアートとして面白かったです。

さて、異業種からのコンビニ展開、期間限定ならば面白いし話題のホット・スポットとなりますが、こうした時に想い出すのは音楽レーベルP-VINEが下北で仕掛けた本格的にコンビニ事業に参入を目指したnu-STAND
c0002171_15500952.jpg
ここも当時訪れて、デリとか美味しそうだったのですが、あえなく半年で閉店。丁度昨日セブンイレブンのトイレの消臭洗剤がセブンカフェのコーヒー滓で出来てると知り、そのあまりにも構築されすぎたエコ・システムに驚愕しかるく慄いたのですが、コンビニ産業は最近買収合併も多いし、王国を越えて帝国同士の戦いに突入しているのだなぁと。
さて、そんな中でコンビニ形態の一つのカタチとして再発見したのがホテルの売店。

カルチエの待ち時間でぶらぶらしているときに見付けたのがTRUNKというホテル。そこのストアが好い感じだったのです。
c0002171_15570384.jpg
中には定番のおにぎりやサラダも売っているほか、TOKYO BLUESやSHIBUYA COKEのような渋谷・青山のクラフトビールや飲料などの商品や、オリジナルな取り揃えがあって。

この辺りはちょっと歩くとナチュラルローソンがあるのですが、ふと面白味にのある飲み物が欲しくなった時にTRUNK(STORE)も有力な選択肢になるなと新味あるヴェニューを見つけられて嬉しかったです。

この国を歩くときに必ず通るコンビニというスポットがまた新たな閃きを以て色々な仕掛けが起きるのはとても面白い。また新しい街歩きの愉しみができました。

by wavesll | 2018-09-29 16:14 | 街角 | Comments(0)

東京拘置所 & DA PUMP - USAの聲

c0002171_12215634.jpg
東京拘置所で開かれた矯正展へ行ってきました。
この日は一般開放される年に一度の日で、なんとゲストにUSAでノリに乗っているDA PUMP。

綾瀬から歩いて15分。9:00過ぎにプリズンに着くと、大量の人だかり。なんともう入場規制がかかっていて、中に入れずwそれでも音洩れは聴けました。流石に”C'mon Baby 拘置所”ではなかったけどw後はDA PUMPの前にブラスの音でifが響いて、なかなか粋なことをしおる。

ライヴ後に中に入れ、全国の刑務所でつくられた製品たちや「プリズンカレー」「プリズン弁当」の字面に惹かれたものの、人海が凄すぎて。早々に退散しました。

駅への帰り道に橋の上から。東京拘置所は巨大な集合住宅のようだとみえたのですが、すぐ裏にもマンションが。白塊の迫力。ビニ傘が一種の浮世絵的な東京風景にみえました。
c0002171_12345329.jpg


by wavesll | 2018-09-29 12:37 | 街角 | Comments(0)

BRAINFEERDE X ANNIVERSARY POP-UP SHOP@Gallery XにてTeebsの絵などをみる

c0002171_23433599.jpg
c0002171_23434703.jpg
c0002171_23440309.jpg
c0002171_23441660.jpg
c0002171_23444251.jpg
c0002171_23445705.jpg
c0002171_23451139.jpg
c0002171_23452617.jpg

by wavesll | 2018-08-12 23:45 | 街角 | Comments(0)

在りし日の新宿の目

c0002171_00060919.jpg

c0002171_00133519.jpg
新宿の目が永眠したと聴いて。スバルビルの解体が始まる前に撮った寫眞たちをここに載せます。Good Sleep Oyasumi. いつか目に耀きが戻らんことを。

by wavesll | 2018-08-09 00:17 | 街角 | Comments(0)

アオノリュウゼツラン@星薬科大植物園

c0002171_06261128.jpg
c0002171_06261264.jpg
c0002171_06261251.jpg
30年から50年に一回しか咲かないというアオノリュウゼツランが今年は暑さのせいか各地で咲き誇っているそうですが、戸越銀座の星薬科大の植物園でも咲いていると聴き、丁度近くまで行っていたので観てきました。

アオノリュウゼツランというとアガベ、即ち上質なテキーラの原料ですが、スタッフの方に話を聴くと、テキーラをつくる場合は8~10年で収穫しその搾り汁を蒸留するのだとか。花が咲いてしまうと栄養が全部花へいくからとのこと。確かに30~50年スパンでの生育ではコストも半端ないものですしね。

星薬科大は戸越銀座駅から歩いて5,6分で、植物園への入場料もFreeでした。守衛さんから訪問者カードを貰って。このアオノリュウゼツランはこれから大体1週間が見頃だそう。今年は結構各地で咲いているようなので、お近くの処にあれば、50年に一度の花を眺めに行くのもお薦めです。

by wavesll | 2018-08-04 06:36 | 街角 | Comments(0)

ピクセル・ダビデ@キャットストリート

c0002171_20221776.jpg




by wavesll | 2018-07-21 20:19 | 街角 | Comments(0)