blogは縁側

ただ今爆笑問題カーボーイを聞いて、僕も一席ぶちましたが、要はblogってコレかなと思ったので書きます。

blogってのは縁側です。昔、話し好きの爺さんが通りがかってきた人にべらべら話してたのがwebに載ったモノってことです。ただ、昔は地元の人にしか話を聞いてもらえなかったのが、今はどこの人にもきいてもらえるってことです。

そう考えると個人ニュースサイトってのは盆栽かもしれません。「こんな凄いのあるよ」って見せびらかしたい衝動が、更新を続けさせているのかもしれませんね。

追記:2chのレスで「掲示板は広場、ホームページは家だ。つまり2chにしかいない俺らはストリートチルドレンってわけだ」ってレスがあって上手いなーっと思ってました。
「庵」って名をつけたのは家をイメージしてのことです。
# by wavesll | 2004-12-15 02:36 | 小噺 | Trackback | Comments(0)

僕が思う日本人論。空気嫁編

太田がラジオで日本人観・歴史観・思想論を一席ぶっていたので、僕ものっかって小噺打ってみます。
OECD学力調査で日本が読解力で14位に低下したことに関して、極東ブログさんが「日本学生の読解力低下が問題ではなく文化差異が問題だ」との見解を示しています。氏いわく、二つの対立した意見に対し、自分の意見を白紙に書くようなテストでは高度に政治的で空気が読める文化をもった日本人が点数が低くて当然、というわけです。

確かに、日本を代表する文化に「以心伝心」があります。互いが思いやり、その場の雰囲気に合わせて発言をなしていく。自己主張を大事にする海外とはかなり違うかもしれませんね。

しかし、二千年間続いているヤマト文化圏の中では「つーかー」で良いかもしれませんが、世界と張り合っていくにはしっかり自分の意見を出していく必要があります。また、情報技術の進歩により、世界の文化的距離は確実に縮まっているため、経済的、政治的パワーバランスを考えると今、一度日本文化というものを考えてみるのもよいかもしれません。

現在の日本文化で最も経済的戦略価値を持っているのは漫画とアニメです。海外ではドラえもんやドラゴンボール、ポケモンが大人気だし、海外にも昔からのアニメファンは多いです。

何故日本文化が今流行っているのでしょうか?ここここにその考察があります。日本画や浮世絵を見るように、日本は平面文化の国です。また客と表現者のあいだで「粋」といわれるメタ趣向の愉しみが行われておりました。これに従来からの「空気を読む」文化があいまって、平面の中に深みの在る東洋ならでは、日本ならではの文化が築かれてきました。消費と広告の主役であるコドモにウケて、更にオトナは娯楽性の奥にある思想性を楽しめます。だから漫画やアニメは今世界でウケているのだと思います。

文化は風土や制度と密接に絡み合っているので、いくらハリウッドが金や理論を駆使しても、日本アニメは真似できないでしょう。外人が浮世絵を描いてもそれは浮世絵の真似事でしかないわけです。もし日本の真髄を体現できる外国人がいたら、もうそれは日本人なのです。

日本の近代を考えた場合、明治維新と第二次世界大戦は、日本の文化にとって大変なポイントでした。前者はヨーロッパ、後者ではアメリカからの文化がかなり浸透することになってきたのです。逆に日本文化の拡大は、欧州によるジャポニズムの発見と、太平洋戦争におけるアジアへの浸透でした。

アメリカナイズされ自由主義が入り、ようやく日本も大陸と文化的に戦うように変わってきました。今まではほとんどボランティアで自己主張しなかったので、島国的な東南アジアには日本は受け入れられましたが、大陸文化の支配下に在る朝鮮では洗脳しきれなかったのです。

日本は主張し始めました。しかし日本文化の要は「空気を読む」ことです。この真髄は守られていくと僕は思っています。ただ、高度に政治的で、常に後攻を選ぶ後出しじゃんけんな態度では今の世界では戦えなくなってしまったのです。だから僕は日本人にはもっと主張する能力が必要とされていると感じます。「和」の精神を世界に広げていくためにも。

また、少し話は逸れますが、メール文化や2ch文化により、明らかに若者の長文読解能力は落ちていると思います。難解なモノを難解なまま理解する為に、その補強は必要です。またこれからの社会を考えると、インド等に対抗するため、数学の身体化である算盤を義務教育化するのが良いのではないかと僕は思っています。

ちなみに太田は現在の自由主義社会が未熟だと嘆いていましたが、真に民主主義的な社会とは要するにコスモポリタニズムなので、宇宙人がやってきたら達成されると思いますよ。
# by wavesll | 2004-12-15 02:30 | 小噺 | Trackback | Comments(0)

12/14の小ネタ2

クリックで救える命がある
1クリック募金パーク
everything is goneさんと相互リンクになりました。ありがとうございます。
今TricksteRさんみたら誤字指摘されてた!なおさなあかんなこりゃ。

MATSUKEN全米デビュー(スポヌチ) from できそこないβ版
えぇー!まじで!www!紅白で一番楽しみです。

DIVE!!!! from 小太郎ぶろぐ
世界中の崖やビルから飛んでるビデオ。ソニックみたい。よく出きるなこんなの。凄ぇ。

coffee art from ザイーガ
コーヒーで描かれた洒落た作品集。僕はここらへんが特に好きですね。

息子にスタンガン from できそこないβ版
よくこんな恐ろしいことができますね。苦しんで当たり前です。

彼女へのクリスマスプレゼントは・・・(M90) from オフビート
あなたの一番大切な貴女に。しかし賛美歌が無駄に合うなー。

日本のテレビの衰退の理由(船原長生’s Blog)
制作費がアメリカの1/7とは。

東大卒ばかりが賞をとる(CMプランナーMの企画と女の日々)
最近のCMがつまらないのは、自分のことも考えられる人ばかりで、CM馬鹿が少ないからかもしれません。大人ってのは大抵そうでしょうけれども。

避難所に集まり始めたイラク帰還兵ホームレス(暗いニュースリンク)
母国の為に戦ったのにこれじゃ報われませんね。軍隊に入る人には貧困層が多いことにも悲しみを感じます。

Remember Pearl Harbor!(船原長生’s Blog)
ここ数年で「戦後」の意味が変わりつつありますね。

シュレーダー首相が来日中に爆弾発言(極東ブログ)
来てたんだ。知りませんでした。外務省にはP5に遠慮することなく、流れを読み違えずにやってもらいたいですね。

天空の晩餐会(KnightFlight)
各国の機内食の写真が載っています。AIR NEW ZEALANDのfirst classはほんと美味しそうですね。

かぜの新常識(読売新聞) from FINALE
入浴しても良いらしいですよ。実は今不規則がたたって風邪ひいてます。皆さん気をつけてください。

ソニーPSP VS 任天堂DSまとめ from everything is gone
写真や性能比較。DSがPSP並みの液晶だったら最強でしたね。

Evening Rider(Trek Earth) from everything is gone
なぜかモンゴルの風を感じます。

Alaskan Sunset(Trek Earth) from everything is gone
海辺の列車っていいですね。

水商売の”水”とは(語源blog) from everything is gone
水物っていうときの水らしいです。

マーシーはなぜ「ミニにタコ」と言ってしまったのか?(語源blog)
歴史は繰り返す。二度目は悲劇として、三度目は喜劇として。

最も嫌われる広告テクニック(Jakob Nielsen博士のAlertbox) from 溢ニュース
ポップアップとかウザいですね。
# by wavesll | 2004-12-14 11:17 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)

今年頑張った芸人たちON TV

小バコ系お笑い番組のOAバトルがあっためて、M-1にその開花をみた昨今のお笑いブームにより、TVにはネタ見せ番組が増え、ボキャブラ以来ともいえる盛況を見せています。

そんな中、今年表舞台に一気に駆け上がってきた芸人が数多く出てきました。
まず今年一番の発見はカンニングでした。切れ芸という珍しいカタチでの様式美漫談は、古畑任三郎のOPを見ているような、安心してはずしてくる感じが秀逸でした。最近相方が疲れているらしく心配ですが、今後もがんばっていって欲しいものです。
次に劇団ひとりもついに深夜から躍り出てきました。彼の人物芝居がバラエティの中でもきっちりと機能することが確かめられたことは今年の収穫でした。
また、ロバートも今年躍進を遂げたうちの一つだと思います。一昨年の年末番組で、自主企画でソープにいった才覚は、片岡飛鳥の演出に飲み込まれずに確かに視聴者を笑わせてくれました。

しかし、ネタ見せ番組の増加は、確実にバブルを膨らましています。TVは怪物ですから、いくら食っても飽き足りません。本来ならライヴやOAバトルなどで育てたものを出していったはずだったスパンがどんどん短くなり、毎週新ネタを出さなければならないような状態になりました。アンジャッシュや陣内、波田陽区などはそれに乗っかるカタチで、日々削られています。時流に乗るのにはタフさが必要ですから。
片や友近は、そうそうに転身をはかり、笑いも取れて空気が読めるおばちゃんキャラとして生き残っていこうとしています。よく友近と比較される青木さやかは、わがままだが弱みも見せるキャラとしてバラエティーで残ろうとしているようです。
また笑い飯のように、TVでは新ネタをせず、舞台で新ネタを披露し、M-1に向けて研鑽を積んでいるコンビもあります。紳助や松本が審査員を辞退するというイレギュラーな事態ですが、M-1には漫才としての技巧や革新性が求められますからそれも一つの手かもしれません。

弊害もありますが、お笑いブームは楽しいものです。バブルが弾けた後、喋りができる芸人はバラエティに、出来ない人間は劇場に帰っていくでしょう。マジック界も巻き込んでもう少し続きそうですから、まだこの浮かれた時勢を愉しんでいられそうですね。
# by wavesll | 2004-12-14 10:53 | 小噺 | Trackback | Comments(0)

12/14の小ネタ1 伊集院総研 presents JUNKリスナーアンケートによると・・・

伊集院光の深夜の馬鹿力調べ
サンプル数291人

DT60%VGN25%
AVE13.9cm・OVER18=6・5%女性の普通予想15.2cm

非HK16.3%仮HK74.3%真HK9.4%
真HK且つ10.5cm且つ非DT=神の子の存在確認

MV
AVE=7PERWEEK

AV
AVE5.26枚 0=30% 1=36% 20OVER=7.2% 

交際人数
AVE:M1.3 W2.4 0=44% 1=6.8%

スカトロビデオ
非EX72% EX22% ありますが何か5% ないですけどみたい2%


皆さんにとってどうでしたか?こんなので標準偏差とかとってグラフ作ったら可笑しいですね。
# by wavesll | 2004-12-14 03:00 | 小ネタ | Trackback | Comments(2)

Tへ

みてるかどうか知らないが、誕生日おめでとう。
# by wavesll | 2004-12-13 22:16 | 私信 | Trackback | Comments(0)

今日のいいともレビュー(書きなぐり実況編)

まず気づくのは香取のだんだら姿。ひげ生やしてるし、首切り前の局長そのもの、しかし眠そう。なぜそんなに眠そうなのか局長。打ち上げあがり?

オープニングのコーナー、タモリはあいかわらず若々しい。イイトモは様式美の番組だがタモリはあえてそれをはずしたり、イメージの再生産をしてセルフパロディをしていてすばらしい。
月曜は勝俣とかガレッジとかいるので自由に遊べてタモさん楽しそうだ。

テレフォンショッキングは木村多江。タモリと京言葉の方言ネタで盛り上がる。方言の演技は音楽的センスが重要らしく、タモリも食いつきがいい。ところでこの人なんかエロくないか?その後霊感の話になり、幽霊にぶたれたり、ホテルで気持ち悪くなった話で更に盛り上がる。それもいいんだけど、やっぱエロくないか?会場アンケートでは「小学生の頃歩いてるとよくガードレールを股ではさんでいた」話を出した。おい!やっぱエロエロだよこの女!タモリも「はさむのが趣味なの?他のものも良くはさむの?」と完全にアウトコースボークすれすれの玉を投げてくる。ところがなんと結果は1、見事ケイタイストラップを仕留める。このコーナーをみれただけで今日見た甲斐があった。

自分のニックネームを当てろ!というコーナーでは山田花子が場違いなドレス姿で登場。
馴れ合い気味に場が進む。今日はゴリがさほどウザく無く、ウケを取れている。だがヨシズミには敵わない。天然モノには敵わない。やはり香取は眠そうだ。何があったんだ?

勝ち組カタログ独身男性を探せ!というコーナーでは菅原道真の子孫の歯科医セレブが登場。3番がいかにもな見た目だったが、歌声が微妙すぎる。これだから素人さんには油断できない。結局正解は1番だった。実は菅原道真云々はタモリのブラフだと明かされる。畜生!してやられた。

いいとも選手権はボールキャッチモノ。それ自体は大して面白くなかったが、ここでヨシズミがピンクのズボンをはいていることに気づく。やはり天然モノには敵わない。

ここでなんか変な韓国人が登場。客が騒ぐ。お前ら知ってんのかと。日本語を少し話している。なかなか日本語上手いな。どうも陰謀の空気が漂っているというのは本当らしいな。
地味な空気で終了。「明日もまた見てくれるかな!(いいとも!)」の掛け声なし。軽く消化不良。

総括:はなまるマーケットと違い、ショーとしてのサービス精神にあふれた番組だった。特にタモリの才覚には衰えをまるで感じなかった。しかし今日の目玉はなんと言っても木村多江だろう。素晴らしすぎた。ヨシズミはこれくらいはアベレージ。もっと引っ張り出せるはずだ。やはり生番組は良いね。

参考:木村多江
# by wavesll | 2004-12-13 13:01 | 小噺 | Trackback | Comments(0)

12/13の小ネタ

クリックで救える命がある
1クリック募金パーク

週刊ジョジョ通増刊(朝目グラフ)
もろ世代だは、スーパージャンプ対戦。ジョジョ通は創刊号第二号もかなり面白いですよ。

似てないと抗議殺到のぺギア(韓流なんていらない)
なんだ似てんじゃん。

「外車そっくりの国産モデル」 求められる韓国式デザイン(朝鮮日報)
おいおい同じ車かと思ったよ、、、。あまりにキムチ臭いのもなんなんですが、なにしろ韓流は最高なのでこれからも載せていきます。

若い人の性典 from できそこないβ版
18禁。くだらねぇw。クリスマスに必要な人はどうぞ。
クリスマスといえば・・・(Exciteニュース)どうか気を付けてください。
こちらも気をつけてくださいね。

陽気なイタリア人、派手な最期(バン週馬鹿ネタ解説)
「死に方が問題じゃねぇ!どう生きたかが大事なんだ」by勝海舟
「武士道とは死ぬことと見つけたり」by葉隠
「飛べない豚はただの豚だ」byポルコ・ロッソ

粘土でチンコ作ったwww
こっちがスレッドのdat 僕のクリスマスは、察してやってください。by wavesll

NY、閉ざされ続けていたゴーストアイランドの行方(Exciteニュース)
なんか夢を感じるニュースですね。

J・C・ヴァンダムがK1挑戦宣言!(ABC振興会)
セガールと一戦やってくれないかな~。

White Stripes"Fell In Love With A Girl"PV(E-ringo Flash)
昔のパルコ風味ですね。

女体の秘密(もっとワラタニッキ) from ゴルゴ31
こちらはラピュタ風。


ゼシカのぱふぱふは凄いらしい(PS WORLD) from ゴルゴ31
こんな感じ?
DQ8ネタ第三弾。堀井さんも鳥山さんもかなりのエロ親父だからなぁ。ディテールには相当こだわってんだろう。

3大少年誌の広告掲載料金比較(ぬるヲタが斬る) from ゴルゴ31
ジャンプが一番高くて350万円。やはり高額ですね。

いいおとこノート from ゴルゴ31
デスノートコラ。わらた。

部員募集中 from ゴルゴ31
熱い奴らを歓迎するぜ!

警察官に不当に拘束された元国家公安委員長の白川勝彦のブログ from 電脳遊星D
不当に路上質問されたときのマニュアルとして読むと良いかもしれません。
しかし平民がこんなことしたら確実に公務執行妨害だな。

がんばれロ○コン(電脳遊星D)
わらた。

GUERNICA from エルエル
ピカソが生んだキャラクターがゴッホやダリ、エッシャーといった異世界を冒険するCGアニメ。ゴシック調の音楽もあいまって、不思議な作品になっています。


UD に参加することにしました。「やらない善よりやる偽善」ってのは真理ですね。
SETIも夢があって好きだけど、その夢は他の人に託します。
Let'sちょボラ!

あと、余計な心配ですが僕自身はキムチ大好きです。冷奴の上にのせて食べると美味い!
僕のスタンスは笑韓ですから別に韓国を嫌っているわけではありませんよ。
# by wavesll | 2004-12-13 05:07 | 小ネタ | Trackback(1) | Comments(0)

マスメディアとパワーゲーム

明日は特に何も無いので夜更けですが一本小噺を打ちたいと思います。

最近ウクライナの大統領選で、野党候補がダイオキシンを盛られたという話題が世間を賑わしています。この選挙に関しては開票前からきな臭い噂がただよっており、与党の工作やロシアの影が透けて見えるような様相が、ブラウン管や紙面から伝わってきています。

しかし、この選挙報道をアメリカとEUの裏工作とみる意見も出てきています。そう考えると、もともとダーティーで東欧諸国に支配権を持つロシアに罪を着せるために手の込んだ仕掛けを誰かがしたのではないかといううがった見方もできるわけです。

そもそも、当然のことですが人は自分にとって都合のいいことを真実だと思ってしまいます。この場合だと日頃から与党やロシアを胡散臭いと思っている人は、犯人は与党だと思うでしょうし、アメリカ帝国主義を苦苦しく思っている人は犯人はCIAだと思ってしまうということです。特に「一見こう見えるけど、実はこうなんだよ」なんていわれると、するっと信じてしまうものです。

事実はどうあれ、今マスメディア上ではパワーゲームが展開され、これに勝ったほうが正史となるでしょう。

アルジャジーラにせよ、中国のグーグルニュース閲覧禁止にせよ、マスメディアが統治や国際世論形成のためのツールとして使われているのは自明のことです。

現在インターネットによって以前では考えられないほどの情報を個人で得ることができるようになりましたが、言語の壁は厚いし、正確性・継続性・クオリティの面でいまだマスメディアは大きな力を持っています。

最近安部や武部、町村や石原など、近隣国に対して攻撃的な発言をする政治家が増えてきました。これは僕はいままで国際社会での日本の地位はその規模にあっていなかったと考えているので好意的に迎えたいのですが、北朝鮮に対する強硬論を表舞台で発言するってのはいかがなものかと考えています。

確かに、拉致問題は重要な案件だし、被害者家族の人たちにとっては数人で何十年も北朝鮮と戦争をさせられてきたという気持ちで、察するに余りあります。また核開発やミサイル開発等は要注意で北朝鮮は極めて危険な国と言えるでしょう。

しかし、イラクの惨状を見るように、戦争は破壊するよりその後の新しい統治体制を作るほうがよっぽど難しいのです。経済制裁や封鎖をして、北朝鮮とドンパチやって、まぁ今やれば確実に金正日政権は殲滅させられるでしょうが、その後のことはどう考えているのでしょう?

北朝鮮の難民受け入れは攻撃を仕掛けた本人なんだから当然しなければなりません、彼らも被害者で、金正日から解放することを大義にしているでしょうから。また復興支援も、イラクもままならないのにどうするんですか?また台湾海峡に緊張が走った場合、最悪中国と対決しなければならないかもしれません。反米反日親中親北の某国の出方も実はかなりの不確定要素です。さらに下手するとアラブ世界で戦線を広げているかもしれないアメリカに、極東に送る軍事的余裕は果たしてあるのでしょうか?

冷静に考えれば北朝鮮を崩壊させると日本にとってメリットよりデメリットの方が大きくなることがわかります。嫌韓の人たちには「チョンを受け入れたら、もっと日本がキムチ臭くなるぞ」といえばわかってもらえるでしょうか。拉致被害者にしても、金正日の統治システムを壊したら必ず帰ってくるなんて保障はありません。現実に日本がとるべき政策は金正日体制を生かさず殺さず、緩やかに崩壊していくのを見届けることです。パウエルもおそらくその考えでしょう。現在のドイツを見れば、統一が韓国に与える経済的デメリット、政治的分裂は察しが着きます。だから太陽政策で、愚劣なほど北朝鮮を延命させようとしているのです。

しかし日本のマスメディアは感情論で北朝鮮への憎悪を煽り、日々好戦的なニュースを流しています。またこれを「自虐的だと言われてたけど、最近はきちんとモノをいうようになったじゃないか」と評価している人も少なからずいるようです。

朝日のような新聞がのさばっているときには重宝されますが、戦争が現実のものとなったら失脚してしまいますよと安部氏にはいいたいです。

また、韓国に関しても、「北と組んで日本を核攻撃する映画」とか「日本人を復讐で惨殺するドラマ」など、かなりキムチ臭いニュースが届いてきます。大手の新聞も大して変わりません

しかし日本にも「SAPIO」や「沈黙の艦隊」のような見方によっては反米で挑戦的なものがあり、一定の評価がされています。大新聞までおかしなことを言うのは韓国という国がまだ未熟だからでしょう。だから正式な手順も踏まえずに核開発をしたりしてしまうのです。

政治家には、表向きは正論を言って欲しいですが、朝鮮半島に住んでいる不良少年がキレてナイフを使わないように上手く扱いながら、アジア・環太平洋地域の対中・対米とのパワーゲームを考えていて欲しいです。

人は自分に都合の良い理論を真実だと思ってしまうということを念頭に、常にニュースに関しては用心していきたいものです。
# by wavesll | 2004-12-13 03:39 | 小噺 | Trackback | Comments(2)

12/12の小ネタ

クリックで救える命がある
1クリック募金パーク

ノートPCの「熱」、男性の生殖機能に悪影響と研究発表(CNN)
 from TricksteR
あー、やばいねー。僕膝にのっけて使ってるよー。

遅刻は事故のせい(2ちゃんねるベストヒット)
 from TricksteR
ほんとは・・・!?

虫入りパソコン(こちらサポートカウンター) from TricksteR
某s○nyのサポートがどんなんか分かりますね。

ソフト・・・(pya!) from TricksteR
わろた

菅井君と家族石(ドングリソフト)
このシリーズ好きです。

女子十二尺棒 from TricksteR
18禁。超わろた。でも長すぎ。

spider net?(Trek Earth) from everything is gone
こういう写真面白いね。

Exploding Sky(Trek Earth) from everything is gone
ハウル風だな。

フェニックスの再生 from everything is gone
ショボッ!どこのキャバ嬢さんですか?

ささやき戦術(2ちゃんねるベストヒット) from everything is gone
微わら。

[漫画サロン] 昔と今の漫画では何が変わったのか ~徹底比較~ (Walkin' Around minus )
 from everything is gone
漫画の産業化・理論化も影響してるのではないでしょうか

義母入りカレー(Tokyo Fuku Blog) from everything is gone
怖っ!

すぎやまこういちは何故ひらがななのか(みぎー工房) from everything is gone
DQ8ネタ第二弾。本名は椙山浩一らしいよ。

PSP発売! 各地の様子は?(めっつぉ)
そういや今日でしたね。

韓流なんていらない! from 出来事。
ソーカ!そうだったんだ。

各国の王女様
サーヤ・・・。

ファミコン型リモコン(愛ディアYOUモア) from 出来事。
レトロフューチャーっすね。バンプレスト製。

特殊メイク(オフィス03) from 出来事。
怖ッ!2
# by wavesll | 2004-12-13 01:35 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)